三黒の美酢 えがおの黒酢

えがおの黒酢と比較してみた!

三黒の美酢 えがおの黒酢

黒酢サプリの代表的存在ともいえる「えがおの黒酢」と「三黒の美酢」を比較してみました。

 

まず配合されている黒酢成分ですが、えがおの黒酢は原材料名に黒酢濃縮末(黒酢、米粉、米エキス)という記載となっております。
一方、三黒の美酢は黒酢もろみ末が配合されているという記載になっています。
黒酢成分に関してはどちらも有名産地のものを使用しており、大して変わらないという印象です。
三黒の美酢は黒酢以外にもいろいろな成分が配合されています。
三黒の名前の通り、黒酢以外に完熟黒にんにく、黒卵黄油などの黒い成分がはいっています。
黒酢は必須アミノ酸が通常の食酢の100倍以上も配合されていることが知られていますが、
三黒の美酢に含まれている黒にんにく、黒卵黄油にも美容、ダイエット、健康に効果のある成分が豊富に含まれています。
黒卵黄油には脂肪を分解してくれるレシチンが含まれており、ダイエットに効果があることで有名な大豆レシチンよりも2倍以上含まれているのだとか。
黒にんにくにはポリフェノールが通常のにんにくよりも30倍以上含まれています。
しかも、その抗酸化力は約15倍強いのだそうです。
えがおの黒酢と比較すると三黒の美酢には黒酢以外にもさまざまな成分が含まれていることがわかります。

 

その中でも最も注目すべき成分はEPA/DHAだと思います。
EPA/DHAというのはお魚の油成分なのですが、血液をサラサラにしたり、コレステロールをさげる効果があることが医学的に証明されている成分です。
動脈硬化のお薬としても使われているそうなので、その効果は科学的に実証されており、国からも認められている成分といえます。
三黒の美酢には、ソフトカプセルの皮成分としてEPA/DHAが豊富に含まれているのだそうです。
ソフトカプセルにも有効成分が含まれているというのはすごいと思います。
えがおの黒酢と三黒の美酢を比較した場合、一歩リードしているのは三黒の美酢かなぁと思います。